会話を難しく考えない

デリヘル嬢というか女性との会話が苦手な人がいます。デリヘル嬢の中にも会話が苦手な人はたくさんいます。
そんな2人が出会ったら?お互い気まずい地獄の時間になる・・・。

な~んて難しいことは考えなくて良いです。

実際、デリヘル嬢と喋るってどういう時か、プレイの流れにそって考えてみてましょう。
まず、出会ってお金を払ってスタートです。うがいやシャワーでプレイに入る準備。プレイ中。プレイ終了後の時間。シャワーや身支度。お別れ。

ここで考えなければならない程会話に困るのは、本来プレイ後に時間が微妙に余ってしまった時くらいです。

会った時とお金を払うまで、帰る時は挨拶が出来て、事務的なやりとりが出来れば何の問題もありません。

そんな場面で何か喋らなきゃ!と思う必要はありません。
爽やかに挨拶し、聞かれたことに愛想よく答えるだけで十分です。

うがいやシャワーへの流れも、よっぽどコミュ障のデリヘル嬢でない限り誘導されるはずですので、返事をしてデリヘル嬢のいう事を聞いていればよいだけです。

デリヘル嬢からの質問や話しかけには、ゆっくりで良いので優しく愛想よく答えれば何も問題ありません。何か喋らないと!と気負う必要はないのです。

プレイ中の会話

プレイ中って何を話していいかわからない・・・。フェラをしてもらっていてそろそろ69にいきたい・・・。
こういうプレイ中の会話に関する悩みは多いと思います。

会話という事で言うなら、慣れた二人でないのならペラペラ喋る必要はありません。
むしろ下手な会話はプレイを中断させたり、ムードをぶち壊すだけです。

プレイ中は良いと感じたことを素直に言葉にする。これだけでOKです。

例えば「気持ちいい」「そこが好き」などです。別のプレイに移りたいのであれば「○○ちゃんのも舐めたい」とか。

気持ち良いという反応をしっかりして、言葉にすればプレイ中にそれ以上のお喋りは必要ありません。

1番問題と考えられるのは、プレイ前後のシャワー中、プレイ後の帰るまでの時間ではないでしょうか。
プレイ後は良かった感想を話しても良いし、お礼を伝えると好印象です。
褒めれるならしても良いですが、究極「あ~気持ち良かった。ありがとう!」だけでもOK。

プレイ前のシャワーが1番緊張するかもしれませんが、そんなにのんびり浴びるわけでもありません。
「今日は宜しくお願いします」や「可愛い子で良かったです」など挨拶程度の一言さえ用意しておけばあとは問題なしです。

会話が苦手な人は会話をしようと考えるのをやめてみる

究極の事を言うと、お喋りはしなくても大丈夫です。
と言うのも、このお喋りが苦手な人にとって「お喋り」って「他愛もない会話」の事を指している事が多いからです。

挨拶をする。聞かれたことに答える。お礼を伝える。
最低、これだけ出来れば困りません。

雰囲気が悪くなるのは、貴方が焦っていたり何か喋ろうとして返答に困る事や脈絡のない事をいった場合です。

いったん、「喋らなきゃ」という呪縛から解き放たれましょう
それにより、あなたはいったんリラックスできます。

話しかけられても返答に困るというのは、貴方が自分自身をよりよく見せようとか、モテようとかのやましい気持ちがあるからです。

言われて嫌な言葉さえ言わなければ、後は素直で良いのです。

そして少しの気遣い。
「すみません。喋るのが苦手で緊張してます」「あまり話さないけど、女性に慣れてないだけなので」
相手の状況がわかればデリヘル嬢だって緊張せずに済みます。

プレイ後に時間が余ってどうしてよいか困惑したら「こういうとき、どうやって過ごす人が多いんですか?」って聞いたらいいんです。
そういう時って心の中で「わー。どーしよー。みんなどうしてるんだろー」そう思っていますよね。それを丁寧に言葉にすれば良いだけです。

会話が苦手な人はまず「喋らなきゃ」を捨てて「聞かれたことに答える」「分からない事は聞く」それ以外はリラックスした態度でいる。
これだけ頑張ってみてください。

デリヘル嬢と風俗嬢の本音が知りたい・・・

今まで何となく聞きづらかった風俗のこと、風俗嬢のこと・・・。

今はネットで色んな現役・元風俗嬢がどんな悩みや本音を語っています。果たしてどんな本音が聞けるのでしょうか?

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト