デリヘル呼び方マニュアルサイト

デリヘルの呼び方ならココ!デリヘル体験談からデリヘル嬢の本音インタビューまで、デリヘルのすべてがココにあり。

デリヘルは全然難しくない!詳しくはココから↓

最強!デリヘル呼び方マニュアル

女の子がやってくる。カワイイ女の子が、エッチな身体を揺らしておうち(ホテル)にやってくる。トキメクハートに脈打つペニス、でも本番ができない残念感。それじゃあバイブにローターを使って、ギュウギュウに攻めていかしちゃろ!という男性の方は必見。今回はデリヘルオプションのアダルトグッズを徹底解説。

あれっ、そのアダルトグッズってもしかして使いまわし!?

玩具の管理はお店によって異なる!

デリヘルで使用するアダルトグッズは通常お店、または各キャストが用意しており、男性客側が持ち込むことは殆どの場合できません。つまりバイブやローター、ディルドに電マなどの魅惑的なアダルトグッズはお客側にボールがあるのではなく、お店が持っている事、そしてその玩具に対しての衛生対策は基本お店次第です。

よく考えたら嫌ですよね、もしかしてこのバイブ、目の前の女性キャストが客のオッサンのアナルにぶち込んだものなのかも……、と考えるとアダルティーなセクシーグッズの使用を躊躇してしまいます。

基本的にデリヘルではアダルトグッズに対しての衛生を意識した対策を行っていますが、その幅はお店によっても異なり、以下のようなパターンに分けられます。

①お店側が定期的に玩具を交換

②キャストが自腹で購入し管理を任せている

③キャスト毎の玩具を用意し管理

基本的にデリヘルで使うような大人の玩具は数百円や1000円程度の激安な玩具がほとんど。その為安かろう悪かろうではありませんが、交換スパンは比較的短いので、使いまわす前に壊れて新品と取り換える場合が少なくありません。

またキャスト別に支給、または女性の自腹で大人の玩具を購入させている場合も良く見られます。

通常どの場合も衛生状態を鑑みた上でコンドームを着用しての使用を推奨している他、アルコール、煮沸消毒などを行い滅菌をしています。お店側も玩具が原因で性病に羅患することがないように最低限の対策は行っていますが、一回毎の使い捨てでアダルトグッズをあらたに用意しているお店は殆どありません。

実際玩具の使いまわしで性病感染はあり得るのか?

例えばお店のオプションで選択したローター、バイブなどが明らかな使用感があった場合は、やはり使用に慎重になる必要があります。基本的に玩具が媒体となり性病に感染するリスクは低いですが、一見綺麗に見えても、お店側の消毒、殺菌が不十分な場合も考えられるので、その使用の際にはコンドームを利用すべきです。

特にアナルや膣などに直接挿入するバイブやディルドなどは、形状が複雑怪奇なものもありますし、細部まで消毒ができていない場合は小さな傷口などから性病に感染する恐れは十分考えられます。また気づかぬうちに性病に羅患していた場合、精液やカウパー、膣分泌液が手指に付着しその結果大人の玩具に接触してしまう事も……。

特に回転率が早い格安デリヘルなどでは、オプションで利用される大人の玩具の登場回数も多くなるので、念には念を入れてコンドームを被せてから玩具は使用すべきです。

玩具を介するHIV感染などは考えにくいですが、感染力の強いクラミジアなどはちょっとした体液が玩具に付着するだけで、感染の恐れもあるので避妊具の装着だけでなく、ハードな玩具プレイは避けた方がベターでしょう。

お客の持ち込みがNGな理由

デリヘルがアダルトグッズの持ち込みに首を縦に振らない理由についてですが、これはもはやどんな状態で保管され、そして消毒がされているかの状況が非常に読みにくいことが原因です。例えば彼女やセフレなどを含む不特定多数と使用しているかもしれませんし、もしくは自分のペニスやアナルに使ったものを水洗いだけして使いまわしているかもしれません。

お店やキャストが保管しているアダルトグッズは、使い捨てではないものの、衛生観念をベースに保管している為、女性も比較的安心してプレイに利用できます。

デリケートな部位に利用するだけでなく、大人の玩具は男性を挑発する為にもそれを舐めたり咥えたりすることも少なくありません。その為清潔第一、衛生第一で利用されなければならない大人の玩具は基本的に、ほぼ全ての風俗店でその持ち込みは禁止されているのです。

極稀に大人の玩具持ち込みをOKとする女性陣も見かけますが、それが意味することは衛生観念に意識が及んでいない、リスキーな部類に属するキャストということ。どうしてもという場合は、本指名を繰り返し、ある程度の信頼を得た上で開封前の大人の玩具を一緒に使用できる間柄になることです。

デリヘル嬢と風俗嬢の本音が知りたい・・・

今まで何となく聞きづらかった風俗のこと、風俗嬢のこと・・・。

今はネットで色んな現役・元風俗嬢がどんな悩みや本音を語っています。果たしてどんな本音が聞けるのでしょうか?

風俗Q&Aドットコム - 業界人に相談できるQ&Aサイト